イベント予告

完成見学会

パッシブ設計って何が違うの?高規格分譲?

パッシブ設計って何が違うの?高規格分譲?
日時2018年9月29(土)・30日(日)      10月6(土)7(日)8(祝) 10:00~17:00
場所西宮市若山町10-21

基住の高規格分譲・GRAN・『和風Wakaze』完成しました。
何が違う?パッシブ設計って何?実際のお家で体感してみて下さい。
※残り2区画(1・3号地)となりました。
お気軽にご連絡ください。

完成内覧会のご案内

画像

 

画像

 

※2・4号地契約済となりました。 

画像

構 造 等 


  • 耐震等級3 許容応力度計算
  • 基礎断熱工法(地熱利用に有効)
  • 天井断熱工法 (リビング等一部は屋根断熱工法)
  • 長期優良住宅認定取得(100年住宅)
  • 1階部分の柱→緑の柱(防蟻・防腐の影響を受けない材料使用で高耐久)
  • 空気循環器→カウンターアローファン使用(24時間換気とは別に2~2.5時間に1回空気が入れ替わる)
  • 床材→アカシア無垢材使用

 

 

画像

  間取りプランは3LDKでありますが、リビングに吹き抜けがあるので広く感じると思います。

  シューズクロークを広めにとっておりますのでアウトドア用品からその他にも収納ができ便利だと思います。

  リビングを通ってからでないと2階の部屋には上がれないようになっておりますので家族全員を感じられ、ご両親としては安心ではないでしょうか。

  半間ですが、2か所に奥様のパントリースペースもあります。リビングから出られる縁側あり、外側にプライバシーを守るための木調格子があるので、周りを気にすることなく寛げるスペースになると思います。

  他社にない考え方・性能・デザインの和モダンなお家となっております。ご検討いただければ幸いです。

 

画像

※4号地ご契約済

 

 パッシブ設計 


K-2号地の土地は真北から少し振っていて、東道路に面しており、また、南側にK-1号地があり、日射取得に関して少し難しいところがありますが、下記の対策を行いました。

 【 彩 光 】


●リビングに入る光

 リビング南側に1階部分と2階部分にあたるところにも窓を計画しました。

●2階高窓から入る光

 2階東側の洋室と南側洋室(寝室)のそれぞれの部屋には2階高窓(FIX)を設置した事で日中、彩光が得られるようにしました。

●天窓設置 

 この家(立地)で不足している日射は天窓を設置して解消しました。

  天窓について

  天窓のメリットは彩光が開口面積の約3倍もの日射取得ができること、それに加えて、通常の窓と比べて4倍の換気効率が大きな特徴です。

  また、天窓を設置する事で壁の窓を通常より減らし、壁の断熱性能も上げる事ができました。(家の熱損失が一番大きいのは窓なです。)

  しかし、天窓は夏場にオーバーヒートする事があるのでペアガラスの間にブラインドが入っている商品(天窓で一番有名なデンマークのベルックス社商品を使用)で、また、自動操作できるものを使用して夏場の日射遮蔽をしたり、明るさをコントロールする事ができます。

 

画像

ガルバリウムXウッド

和モダンハウス

 

画像

トップライト

明るい吹き抜けリビング

 

キッチン

奥にはパントリー

 

吹き抜けリビング

明るく開放的なリビング

 

画像

木格子でプライバシーに配慮

 

画像

大容量玄関クローク

広々玄関ホール

 

画像

木がアクセント

シューズクローク

 

画像

造作の洗面

洗面にもクローク付き

 

 完成写真・フォトギャラリーはこちらへ

お客様のご都合の良い日時・人数をご記入の上ご予約下さい。

 

その他のイベント予告

参加ご予約フォーム

電話でのご予約
[営業時間] 9:00~18:00
[定休日]  日・祝・(GW・夏季・年末年始)
ページトップへ