音を楽しむ家

「 音を楽しむ家」を「音楽家(おんがくか)」と名付けました。

私たちがこだわったのは「良音設計」と言う考え方です。

良音設計とは、基住オリジナルの造語です。

この言葉には私たちのこだわりを表しています。

音楽や音をテーマにした部屋づくりを語る時、「防音性能」ですべてを片付けることは間違いでは?・・・と考えています。

音に関しての品質には、「吸音と反射」、「残響と反響」、「音場」、「周囲の騒音」、そして「どのような音を楽しむのか?」などの要素を組み合わせて設計しなければなりません。

ご近所に「音」の迷惑ををおかけしないことはもちろん、「楽しむ」レベルの空間創りを目標におくべきでしょう。

楽器を演奏する・・・

音楽を聴く・・・

歌を唄う・・・

静寂を得る・・・

どのように「音」と関わりたいのかを設定し、そして高音質な「音空間」をお届けすることを「良音設計」だと定義しているのです。

スタジオ基住においでいただければ、私たちのノウハウをお伝えいたします。

来場予約はこちら   音楽室施工事例

 

ページトップへ