ドッグランのある家の物語

初の本格的プライベートドッグランつき住宅を基住がリリースしました。ヒトとイヌが共生していく為に、家族だけのドッグランがあれば、しつけや、運動ができるのではないか・・・。ヒトもイヌも我慢しない家、そんな願いをカタチにしました。

 

憧れの大型犬対応のプライベート・ドッグラン!!

プロリーダーの監修を受けています。

ダブルゲート、安全なフェンスの高さ、脚をいためにくい敷き材。

 

ヒトとワンちゃんの共生がテーマです。

ドッグランペースから室内へのヒトとワンちゃんの動線にも工夫を凝らしました。散歩から帰ってきたりドッグランで遊んだ後『足洗い』や『デッキ』を通ってから室内へ入る動線です。ヒトだけが行動する動線ともわけてあります。室内でもワンちゃんと暮らすためのアイデアを取り入れています。

 

 基住は「構造は企業のモラル」と考えています。


安心して住んでいただくために、新築時の耐震性を維持できるような構造や構造材でなくてはなりません。

万が一の地震でも一階部分がしっかりしていれば家族の命を守る「セーフティーゾーン」になります。

家の構造を「緑の柱」で建てることでシロアリや腐れから守り、お住まいになる間ずっと新築時の耐震性を発揮し続けるようにと考えています。

「緑の柱」は日本産の無垢の杉に工場で加圧注入で防腐・防蟻処理と寸法安定化処理を施したものです。メンテナンスができない壁の中で超長期の間、新築のままの健康な木材であり続けます。

耐震等級3を取得、ヒトとワンコがともに暮らし続けられるために!

このお家は、許容応力度計算によって構造の強度を確認しています。

万が一の地震時に家が大丈夫なら、この家で家族とワンコが一緒に住み続けられますものね!

ドッグランハウスの施工実例

スタジオ基住においでいただければ、私たちのノウハウをお伝えいたします。

お家を建てたいな・・・と思ったらぜひ1度お越しください。


 

来場予約はこちらから

ページトップへ