物のこと

注文住宅に比べて分譲住宅は、あまり良いイメージではなかった…それは事実です。安売り、低性能、雑な仕事…

しかし、法の整備が進み、様々な面から建物の性能を引き上げることになった今日、分譲住宅の建物性能は飛躍的に良くなりました。

分譲住宅は高い性能レベルをどの家にも同じように保って建物を建てる事が可能です。基住では、大学や自社での実験や研究を行うことで、これまでの分譲住宅とは比較できないくらい、高性能なお住まいを提供できるようになりました。


 

地のこと

注文住宅を建てようとした時、土地探しでご苦労される事もあるのではないでしょうか?分譲住宅のメリットは、時間をかけずにお住まいを入手できることです。

また、分譲住宅であれば「街創り」として全体の計画をすすめる事もできます。もちろん、地盤の調査はプロ意識で充分に行い、安全な土地をおすすめいたします。

基住の住まいは、分譲住宅の良い点と、注文住宅の良い点を掛け合わせた「ハイブリッド型」なのです。


 

規格分譲ということ

高性能で、地盤と建物の高い安全性を保つための規格化をすすめながら、ハイセンス・高品質で細やかな設計配慮が行き届いた住まい、しかも現実的な価格帯でお届けできる…それが基住の「高規格分譲」という答えです。


 基住イエ

CONSEPT

 

 「スタジオ基住」で私たち基住の考えを詳しくお伝えできます!



ページトップへ