スタッフブログ

アメノヨリミチ 雨水活用

2019/06/19(水) 雨水活用

あまみず活用 『アメノヨリミチPJスタート』   2019年6月19日

 

こんにちは。とても蒸し暑い日が続きますが、まだ梅雨には入っていないそうです。

梅雨明けの暑さに負けないように体力づくりをしようと、仕事が終わってから走ったり、筋トレをしています。

また、会社では昨年に愛媛県松山市にある河原デザイン・アート専門学校の生徒さんや講師陣の方々、福井工業大学の先生方々よりお力添えをいただき、あまみず活用 『アメノヨリミチPJ』が始動しました。

予定より2ヶ月程遅れてしまいましたが、なんとか守られて感謝です。

『アメノヨリミチPJ』とは、去年より雨水塾を受講させていただき、ライセンスを取得し雨水活用を学んできました。

雨水活用とはいろんな表現がありますが、わたしとしましては、水害対策(グリーンインフラストラクチャ―)を根底にして雨水を溜めて、その雨水を活用していく中で生態系も含む緑豊かな生活が実現する、私たちにとって生活を豊かにするものと考えています…。

言葉で言ってもわかりにくいので実際に事務所で実装していこうと計画を立てました。

また、自分たちだけで考えるのではなく、専門学校や大学・ランドスケープ設計者などの有識者の方々の知見や助言もいただき、この計画が出来上がりました。

そして、先月から家の説明を行っていた「スタジオ基住」という展示棟の建物の解体を始めました。

 

画像

 

画像

 

 

画像

 

 

できるだけ自分たちで作業を行うように取組みましたが、とても暑く大変でした。

ある程度、解体が終了したところで池と川を計画している場所のコンクリートを剥がしました。日々変わっていく展示棟を楽しみながら暑さと戦っております。

また、逐一報告します。

記事一覧

1ページ (全5ページ中)

ページトップへ