スタッフブログ

ツバメの巣①

2020/06/05(金) 日々のこと

幸運のツバメ       2020年6月5日

 

こんにちは、藤本です。

夏が近づいてきて雨も少なく、かなり蒸し暑い日が多くなってきましたが、皆様お元気ですか?

マスクをしていると、熱中症になりやすいとのこと…。こまめな水分補給を心掛けねばいけませんね。

お気を付けください!!

 

先日、15年前に私が担当させていただいたお客様のお家の塗装の打ち合わせにお伺いさせていただいた際の事ですが、3階建てのお家で、1階部分ガレージ天井部にツバメの巣が出来ていました。

お客様にお聞きしますと3年前ほどからツバメがやってきて巣を作り始めたそうです。そして、巣を作り、卵をふ化させて、かわいい赤ちゃん雛を育てて、大きくなると巣立って飛んでいくと・・・

 

私も今まで何棟もお家を建てさせていただきましたが、ツバメの巣ができたお家というのは今回が初めてでした。

 ただ、問題はカラスや猫がやってきて巣をつっついて卵や雛たちを攻撃するのだそうです。

家に帰ってきたら雛が落ちて死んでいた…。という悲しい出来事もあったそうです。

そこで『何とか対策しよう』という事で施主様と一緒にお手伝いをさせていただくことになりました。

ですが実際のところ、私たちはRCにビスが打ち込めるようにしただけで後は、すべて施主様でされました。

 

 

 

画像

 

 

画像

 

 

画像

 

 

施工する前に卵があるかどうか確認しいていなかったので、完成後改めてカメラで確認したところ、5つも卵がありました。

 感動しました。

さらに、1匹のツバメが飛び回り、もう1匹のつばめが少し離れた電線に止まっていて巣を守るように監視していました。

ナイスな連携プレーで卵を守っているところが垣間見えて、本当に感動しました。

 

 

 

ツバメは人通りがあり、風通しが良く、鬼門には巣をつくらないという事がネットでも書かれていました。

それと同時にそこにお住まいの方の人柄も見ているとも書いてありました。それには、私は大変納得しました。

とても暖かいお二人の人柄をつばめも感じ、ここに巣をつくろうと思ったに違いないと思います。

 施主様ともこれからも大事にしていきましょうと、今後もツバメの経過を見ていきたいと思います。

ふ化するのが楽しみです。

また経過報告します。お楽しみに・・・

記事一覧

1ページ (全7ページ中)

ページトップへ