ZEHビルダー

 

エネルギー計画(2014年4月閣議決定)において『住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均でZEHの実現を目指す』とする政策目標が設定されました。
※ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス):年間の1次エネルギー消費量がネットでゼロとなる住宅

これを受け株式会社 基住では、ゼロエネルギー住宅普及促進に向けて、平成32年度(2020年度)までにZEH(Nearly ZEH含む)の新築における受建設比率を70%以上にすることを目標としました。
またあわせて、『平成28年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業』としてZEHビルダー登録申請を行い、2016年8月26日にZEHビルダーとして登録されました。

ZEHビルダー登録申請に伴い設定しました各年度の普及目標を公表します。

 

株式会社 基住では、2020年度も積極的にZEH住宅の普及に努め、目標達成を目指します。

家づくり豆知識|家づくりについて

ページトップへ